夏には枝豆

今年は梅雨明けが例年より早く、6月から暑い日が続いたせいか、ビアガーデンが好調のようです。どこも売り上げが対前年比で10数パーセントの伸びだとか。

ビアガーデンにつきものといえば「枝豆」です。岐阜は枝豆の産地でもあります。昔はそれこそ「枝付き」の枝豆が売っていましたが、今はあまり見かけず冷凍物が多いようです。

大豆に豊富に含まれる蛋白質などはアルコールの分解を助ける働きがあり、枝豆をつまみにするのは理にかなっているともいわれています。

ビールのつまみとしての枝豆はたいてい塩ゆでですが、茹でた枝豆を潰してあん状にした「ずんだ餅」や、すりつぶしてスープにしたり、餅に入れたり、煮物などの具材として利用されることもあります。

枝豆の産地である岐阜では、枝豆を使ったまんじゅうやせんべいなどいろいろな商品がいろいろ考案されています。

[amazon:B004YNE1M2]