石の器

先月、名古屋で行われた茶道具名品展に出品された石山人さんの作品の多くは、ルーシーリーを偲んで制作された新しい作品でしたが、お茶の家元をはじめ多くの方が来場され、非常に好評を博したそうです。
立礼用のお茶碗として、また鑑賞用として、世界でも珍しい石の器をお手許に如何でしょう。

[amazon:B004UA077M]