毎日食べたいヨーグルト

身体に良い乳酸菌を含んだヨーグルトは、研究によりさまざまな効果が確認されています。

 

健康な人の腸内では善玉菌が多く優勢で、悪玉菌が抑えられています。 ヨーグルトの乳酸菌は、腸内の善玉菌を増やし、有害な悪玉菌を抑制することによって、腸内細菌のバランスを整えてくれます。 善玉菌優勢のバランスを保てば、病気を寄せつけない健康な体を保てるのです。

具体的には

①便秘の解消

②肌荒れ、ニキビ、吹き出物の解消

③身体・骨を丈夫に作る

④老化の防止

⑤血中コレステロール値を下げる

など、身体にいいことばかり。

 

[amazon:B004Y3GLA2]

 

食生活の変化やストレスが腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスを変化させます。

 

悪玉菌の増殖を抑え、善玉菌の増殖を助けるヨーグルトを食べて、悪玉菌優勢にならないようにする方法としてヨーグルトを毎日食べることをおすすめします。