50年の歴史を持つ明宝ハム

「手作り作業で100%豚肉」を売り物に古くから岐阜のみならず全国で知られている「明宝ハム」。

 

「明宝ハム」は昭和28年に農山村の食生活改善運動と村の畜産振興が目的で製造がはじまりました。

 

国産豚のもも肉だけを使用し、保存料・着色料・酸化防止剤、増量剤は一切使用していないので安心して食べられます。

 

[amazon:B004Y43K7S]

 

元々は同じ物である明方ハムと明宝ハムが存在します。

 

明方村(現郡上市)が中心となって展開しているのが明宝特産物加工株式会社が製造する明宝ハムであり、めぐみの農協が中心となって展開しているのが明方ハムです。

 

明宝ハムは全国的に流通していますが、明方ハムはその殆どが岐阜県内でしか流通していないそうです。元々明方ハムはあえて希少価値をつけるたに生産数が限られていましたが、明宝ハムは積極的にCMを流したりして拡販をしていったということです。

 

おいしい手作りハムとして岐阜を代表する食品ですので是非ご賞味下さい。