今日は土用の丑の日

学校の夏休みも始まり、夏本番といったところで、今日は土用の丑の日。

丑の日は今年は2回あり、つぎの二の丑は8月2日だそうです。

土用の丑の日には夏の暑い時期を乗り切る栄養をつけるためうなぎを食べるのが習慣ですが、もとはと言えば、江戸時代に平賀源内が発案したという説がよく知られています。

その説によると商売がうまく行かない鰻屋が、夏に売れない鰻を何とか売るため源内の所に相談に行ったそうで、源内は、「丑の日に『う』の字がつく物を食べると夏負けしない」という民間伝承からヒントを得て、「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めたとのこと。

源内のいうことならとその鰻屋が大変繁盛し、ほかの鰻屋もまねるようになったことから、土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着したとのことです。『う』の字がつく物といえば、烏骨鶏(うこっけい)も栄養が高く、烏骨鶏を使ったいろんな商品が岐阜でも作られています。夏バテ防止のためにお勧めします。

[amazon:B004S439ZW][amazon:B004S459TG][amazon:B005C84Y52]